• ハットの女性
  • 窓際の女性

会場を借りて利用する

また、スーパーコンパニオンは、旅館だけでなく、居酒屋や小会場を借りるプランがある店もある。

コンパニオン一人当たりと利用客一人当たりの料金は旅館に出張するタイプと同じで、利用客二人で10,000円が相場である。
また、こうしたコンパニオンの出張費とは別に、会場を借りる場合は会場や食事の料金がプラスされる。
箱型の店舗ではないので、こうした料金は利用者持ちとなっている。
一人で風俗に行くよりは割高となるが、大勢で利用すれば近隣の風俗を一人で楽しむよりも安い料金で楽しめる。

メリット

スーパーコンパニオンといった、派遣風俗を利用するメリットは以下の通りである。

地元の風俗を利用する場合は、旅行者にとって気後れするものである。
実際の評判などを知ることができないので、どの風俗店が良いのか分からない。
また、風俗店は駅周辺や風俗街で営業していることが多いが、地元によっては、風俗街が存在しないこともある。
この場合に、スーパーコンパニオンが宿泊している旅館に出張してくれるサービスは利用しやすいのである。

また、風俗店は地元ごとにピンサロが多い、デリヘルしかないなどの特徴がある。
違いごとにレベルも異なるので、確実に楽しみたいのであればスーパーコンパニオンがおすすめである。
スーパーコンパニオンが利用できる観光地は、開放的な雰囲気があるので、広い場所で大騒ぎしやすい。
旅の恥はかきすて、とはよくいうので、この際スーパーコンパニオンを利用して夜を楽しむのも良いかもしれない。

サービス内容

スーパーコンパニオンのサービス内容は店により異なる。
旅を楽しむのであれば、その土地特有の女性を楽しみたいものである。
また、宴会芸などもその土地特有のものがあり、宴会芸を多くプランとして上げているところを選びたい。

スーパーコンパニオンのサービスとして一般的なのが、野球拳である。
野球拳はじゃんけんをして負けたほうが次々と衣類を脱ぎ捨てていくものである。
京都の芸姑遊びなどで多く利用された遊び方ではあるが、芸姑遊びはどこでも誰でもできるものではなかった。
限られたお金を持っている人がこのような女性との遊びを楽しめたが、今はその遊びはスーパーコンパニオンのサービスによって誰でも利用することができる。

箱型の風俗店やデリヘルなどでは、利用者皆でこうした楽しみをすることはできない。
スーパーコンパニオンはコンパニオンというだけあって、スタイルがいい人も多く、トップレスの状態を楽しむことができる。
また、自分が負ける時も、宴会の場なので仲間と一緒に気軽に野球拳を楽しめるのである。

料金設定

スーパーコンパニオンは出張サービスで、旅館で宴会場を借りる時などに利用することができる。
また、スーパーコンパニオン派遣のメニューによっては、コンパニオンの派遣と同時に宿泊施設を決めてくれるプランもある。

基本的には利用人数が2名以上からの利用が多く、コンパニオンの人数が増えるごとに料金が高くなる設定となっている。
また、コンパニオンの人数が同じでも、客の人数が多くても料金が上がることがある。
派遣会社によっても変わってくるので、予算との兼ね合いでプランを決定したいものである。

時間は2時間のことが多い。
近隣の風俗の利用料金と比べると、格段に値段も安く付くので、旅行にはおすすめである。

カレンダー

2014年12月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031